地図を見ます

スタダイス(The Stadthuys)

オランダ総督の官邸として1650年に建てられた「スタダイス」は、当時のオランダ建築の良い例です。東洋最古のオランダ建造物であると言われています。オランダ総督の官邸として1650年に建てられた「スタダイス」は、当時のオランダ建築の良い例です。東洋最古のオランダ建造物であると言われています。

植民地時代のオランダ建造物の秀逸した例であるこの大建築物は、現在、歴史博物館兼民族誌博物館として使用されています。

ムラカの400年以上の歴史を物語る伝統的な結婚衣装や遺品が展示されています。両博物館ともに、良く考えられた設計となっており、これらの衣装や遺品が、ムラカの輝かしい歴史において、どのような役割を担っていたかを詳しく知ることができます。 植民地時代のオランダ建造物の秀逸した例であるこの大建築物は、現在、歴史博物館兼民族誌博物館として使用されています。 ムラカの400年以上の歴史を物語る伝統的な結婚衣装や遺品が展示されています。両博物館ともに、良く考えられた設計となっており、これらの衣装や遺品が、ムラカの輝かしい歴史において、どのような役割を担っていたかを詳しく知ることができます。

ここに到達する

徒歩またはタクシー
「スタダイス」は、ムラカの中心地に位置しています。ジャラン・コタ(Jalan Kota)に着いたら、この大きな建物を見逃すことはありません。

誰が問合せ先に

Perbadanan Muzium Melaka (PERZIM)

電話番号 : +606 - 284 1934

Related Brochure

View all brochure