地図を見ます

「極楽寺」とも言われているケロシ寺院は、東南アジア最大の仏教寺院と言われています。ペナン州で最も有名な寺院の一つであることは間違いありません。

アイル・イタム(Air Itam)に位置するこの地域の丘(「He San」または「鶴の丘」と呼ばれる)は、風水的に寺院の建立にふさわしい素晴らしい立地であると言われています。実際にこの寺院は、僧侶や不死を求める道教の信者の隠居所として非常に人気があります。

寺院の建設は、ピットストリートの慈悲の女神寺院の貫主に触発され、1893年に開始されました。満州王朝光緒皇帝は、この寺院の建設を承認し、皇帝が編集した7万巻の経典と額石を寄付しました。広西皇帝や清朝太后などの中国のその他の権力者たちも、この寺院に驚嘆し、贈り物を捧げました。

ケロシ寺院を訪れるのに最適な時期は、旧新年の時期です。この時期寺院は、何万ものまばゆいランタンで照らされます。旧新年の時期でなくても、祈祷ホールや仏塔、鐘楼、カメの泳ぐ池など、見どころはいっぱいです。

見どころの一つに、1930年に完成したダライ・ラマ六世の壮観な7層の仏塔(一万体の仏像)があります。石こうと青銅で造られた一万体の仏像を誇るこの寺院の設計は、中国式の八角形の基礎、タイ式の層、ビルマ式の屋根を持ち、大乗仏教と上座部仏教の調和を象徴しています。恐ろしく急な階段を登って仏塔の最上階に登り、ペナン州の素晴らしい景色を一望することもできます。慈悲の女神である30.2mの青銅の観音像もまた人気の見どころです。

開院時間は毎日7am~9pmです。仏塔およびスカイリフト利用に*2リンギット必要ですが、参拝は無料です。

*価格は変更されることがあります。

ここに到達する

陸路/バス
出発地に応じ、ラピッド・ペナンバス201, 203, 204, 206, 306 または U50a2をご利用ください。遠くから観音像を確認することができます。寺院のある丘のふもとのジャラン・パサール沿いのバス停で下車してください。そこから、案内板に従い寺院までお越しください。

誰が問合せ先に

Kek Lok Si Temple

アドレ:
Air Itam, Penang, Malaysia

電話番号: +604-828 3317

Related Brochure

View all brochure